ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

3年A組 菅田将暉 第5話までの寸評

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

ここから先は第5話(2月3日放送分)までのネタバレを書きますので、ご注意ください。

私が今シーズン一番期待していたドラマです。予告を見ていたら伊藤英明が主演した映画「悪の経典」のような、教師が生徒を殺しまくる的なドラマなのかとわくわくしていたのですが、その期待は見事に裏切られました。

菅田先生は生徒を殺した振りをして、実は一人も殺していない。直近では人質にした生徒を皆味方につけ、上白石萌歌が演じた景山澪奈を死に追いやった犯人捜しを始めます。あとお決まりですが病魔に蝕まれていて、余命いくばくもないため、このような暴挙に至った理由という、無理なこじつけです。

Mantan WEBより転載

相も変らぬ菅田将暉の絶叫演技がうるさい。これが持ち味かもしれませんが、いつまでも若手イケメン俳優を続けられません。落ち着いた大人の演技ができるようになれば、もう一皮むけます。

タレント教師の田辺誠一がうざい役を好演しています。ベンガルの校長とともに、このドラマにコメディチックな彩を与えています。最近のドラマの傾向でもありますが、すべてシリアスで通さず、(私はあまり好きではありませんが)一服感を与えます。昨日話題にしました「メゾン・ド・ポリス」はコメディ的な要素がかなり強く出ていますが、そこは芸達者揃いで、うまく全体の構成がまとまっています。

あと大友康平と椎名桔平が警官役で出演。大友康平は菅田先生と裏でつるんでいるようです。どんな関係でしょうか。椎名桔平は相変わらず渋いいい味を出しています。

上白石の親友役の永野芽郁がなんとも存在感のない役です。クレジットでは菅田将暉の次、ヒロイン役のはずですが、これから前面にでるのでしょうか。

かなりグダグダなドラマですが、最後まで見届けましょう。

ザ・クロマニヨンズが主題歌を歌ってます。パワフルな曲です。ドラマが終わった後、卒業アルバム風な写真を出しながら、ザ・クロマニヨンズの「生きる」がかかります。涙が出そうになります。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.