ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

「後妻業」第7話までの寸評 ネタバレです

更新日:

3月に入り、各ドラマ最終回に向けていろいろな謎が解けてくる
段階です。あと1回か2回です。
おはようございます。ニーガン・モーガンです。

「後妻業」終わりに向けて、ぐちゃぐちゃな展開になってきました。

木村多江は内縁の夫と別れ、その悲しみから伊原剛に慰めてもらおう
とするが、振られて一人ホテルのバーに行き、
(ドラマですから)そこで偶然飲んでいた敵である高橋克典と飲み、
そのまま泥酔して、ホテルの部屋に連れ込まれる。
そのシーンを、反省してホテルに駆け付けた伊原剛に目撃される、
という何ともドラマな展開です。

一方木村佳乃も今までの爺さんと違い、紹介されたイケメンおじさんである中条きよしに惚れ込み、こちらもホテルでベッドインです。
私の読みでは、高橋克典と木村多江は一線を越えず、木村佳乃は超えても大してダメージはないような。
予告編では(なるべく見ないようにしていますが)
中条きよしは詐欺師という話もあります。

とにかくこのドラマでは木村佳乃のはっちゃけ振りは半端ではありません。
木村多江との漫才のようなやり取りや、時折見せるあっかんベーの変顔と、
これらだけでこのドラマを見る価値あります。

再三言ってますが、このドラマの主題歌「冬の花」いいですね。
イメージとして伊原剛が被ります。

さてさてこのドラマもあと2回くらいですか、楽しく見れます。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.