ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

「デイアフターZ」シーズン2の寸評 ネタバレです

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。
「ウォーキングデッド」ロシア版である、「デイアフターZ」Huluで
シーズン2見終わりました。

「ウォーキングデッド」がいかに生きるかの人生ドラマなのに対し、「デイアフターZ」は、男女の愛をメインテーマに扱っています。

「ウォーキングデッド」の愛が男同士・女同士・人種も入り混じってのなんでもありに比べれば、「デイアフターZ」はあくまで男女間、しかもロシア人限定の恋愛です。
人間とゾンビという、映画ではたまに扱われるテーマが少し変形な感じですが、男女の愛としてメインテーマになっています。

さてさて、シーズン2後半では、ラドムスキー教授の元助手のロボダが本性むき出しのマッドサイエンティストに変身。まともな女性をゾンビに変身させ、うまくいかないとさっさと殺すは、ヴァレーラとゾンビ化したアイジャンのカップルを監禁し実験材料にするはで、大暴れです。
エクスタシー社以外に悪があまり出てこない中での悪役デビューでした。
シーズン2の最後で、満身創痍のロボダはゾンビに囲まれ絶体絶命でしたが、この展開ではシーズン3も続投ですな。

アイジャンは最後に頭を打ち抜かれ、これで完全に退場ですが、打たれたシーンは出てきません。流れからいうとロボダが撃ったですが、ヴァレーラを愛するジャーナリストのカーチャが、ヴァレーラを独占するために、アイジャンに止めをさした、ということではないかと、推察します。

他には、少女リーナを飼いならそうとする、老人夫婦がホラーっぽく、不気味です。
これもよくあるパターンで、爺さんは婆さんに尻に敷かれていて、婆さん最後にホラー映画のモンスター張りに大暴れでした。

エクスタシー社開発部長のインガがシーズン2の悪の親玉でしたが、この人、色っぽいおばさんでした。何かというとテーブルに腰かけ足を組み、色気を振りまく姿が痛い。
以前にもイケメンミーチャを誘惑しそこない、今回もヴァレーラに跨るところまでで、また振られます。最後にゾンビに食い殺されたはずですが、そんなに若くないので、ゾンビとして再生できるのでしょうか。心配です。(笑)

今回の一番ののけぞりは、ビッチのナージャ(すみません、ゾンビになって以来、ミーチャ一筋の純情ゾンビに変身しています)が、以前からゾンビ軍団を操ってパトロール隊を壊滅させたり、人の気配を感じたりちょっとエスパーっぽい雰囲気を出していましたが、とうとう超能力で人間を操ってしまいました。
パトロール隊の隊長?を操り、自分を撃たせてしまいました。
もう何でもありです。ナージャ最強です。

ナージャは妊娠しており、お腹の子はウイルスに感染していない健康体ということですが、このドラマがシーズン10くらいまで続くと、このナージャの子供が主役、とかいう展開を制作側は企図しているのかもしれませんが、そこまで続くでしょうか???

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.