ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

新ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡」

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

テレ東、月曜の新ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡」です。

「企業再生家・芝野健夫(玉木宏)の元に恩人の天才発明家・藤村(平泉成)の訃報が届く。創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは潰れてしまうのか…。
藤村の娘・浅子(貫地谷しほり)、劣等感を持つ息子・望(戸塚純貴)、藤村の右腕だった桶本(國村隼)と再会し、芝野はある想いを巡らせる。
そこに、芝野に復讐を目論む村尾(眞島秀和)や外資系ファンドの社長ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)がマジテックを乗っ取ろうと動き出す!芝野は倒産寸前の町工場を救えるか!?」

(テレ東番組HPから転載)

このテレ東、月曜は「ドラマBiz」と名打ち、企業ビジネスもののドラマを制作しています。
企業再生モノでは、「ハゲタカ」がそうですし、「下町ロケット」も近い設定かもしれません。このドラマの原作は真山仁作「ハゲタカ」の続編「ハゲタカ4.5」です。ドラマ「ハゲタカ」は2018年7月テレビ朝日で放送されヒットしたどらまです。主役は綾野剛。この玉木宏演じる芝野健夫は「ハゲタカ」では渡部篤郎が演じてました。
キャスティングは玉木宏、貫地谷しほりです。テレ東のドラマです。ちょっと弱いですね。

敵役として、芝野健夫の銀行時代の同僚で、芝野に恨みを持つ村尾(眞島秀和)が何とか芝野を陥れようとします。

その村尾の手引きで町工場、マジテックを買収しようとするファンドの社長が真矢ミキです。敵役もパワー不足です。
マジテックのバランスシートは数億の借金に対して多数の価値のある特許です。
よくあるパターンです。もっともそれがないと、マジテックが生き残るすべはないわけです。しかし特許を売却して借金を返してしまっては、マジテックは抜け殻になります。
芝野健夫がこの危機をどうしのぐか、興味津々です。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

MANTAN WEBから転載

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.