ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

新ドラマ「おしい刑事」

投稿日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

日曜NHK BSプレミアの新ドラマ「おしい刑事」です。
主演はジャニーズの風間俊介です。
ジャニーズでは生田斗真と並んで、俳優専業タレントとして、地位を築きつつあります。

「不祥事続きの宇戸橋署に検挙率100%の伝説の刑事・押井敬史(風間俊介)が異動してくる。押井が向かった先は、音楽レーベル会長宅で跡取りの三男が焼死体として発見された現場。事故として処理しようとする警察だったが、押井は現場の状況から殺人事件だと判断して捜査を開始する。並外れた推理力で次々と証拠を見つけ犯人を追い込むが…最後に事件が大逆転!出世知らず、彼女おらず、とことん“惜しい”押井刑事は事件を解決できるのか!?」
(番組HPより転載)

押井刑事はシャーロック・ホームズを気取ってマントを羽織り、鋭い推理を連発しますが、美人を見ると我を忘れ、最後に関係者を一堂に集め推理を披露するという、
昔ながらの推理小説王道パターンを踏襲しています。
しかしその鋭い推理の結論がいつもあと一つ間違っているという、残念な結末の、
完全コメディです。
風間俊介に合ったキャスティングです。

このドラマも前回同枠の「大全力失踪」と同じ4回の放送です。
「大全力疾走」はそれなりの落ちがありましたが、今回の「おしい刑事」は毎回解決型のドラマのようですが、このようなドラマを4回に区切って放送するNHKの意図は何でしょうか。取りあえず場当たり的に枠を埋めているような印象を受けます。
NHKは唯一視聴率や予算に捉われず(ちょっと言い過ぎですが)、番組を制作できる放送局です。

「腐女子うっかりゲイに告る」などは、LGBT問題に切り込んだ佳作と思いますが、今回の「おしい刑事」は本当に惜しい!

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.