ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

ドラマ「あなたの番です」第6話・第7話の寸評、ネタバレあり

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

ドラマ「あなたの番です」回を追うごとに、視聴率に関わらず、
内容はパワーアップしています。

第6話では子供が欲しくてたまらず、心が病んでいる児島佳世の足が切り取られ、夫婦生活が破たんしている夫の俊明の会社に、敏明のゴルフバッグに足が同封されて送られてきます。
このドラマでは第2話で殺された山際祐太郎医師の首も、 山際とカードに書いた藤井医師の部屋の洗濯機に入れられていたと思われますが、その後行方不明です。
児島佳世の足以外の部分も行方不明です。
推理小説の鉄則は、死んだと思われる人物の死体が見つからない場合は、その人物は実は生きていて、犯人だったりしますが、 このドラマではどうでしょう。
山際医師も児島佳世も犯人とは思えません。
第7話では元やくざの浮田(田中要次)が犯人に肉薄したようですが、逆に殺されます。                 カードに袴田吉彦と書いて、実際に袴田が殺され、その後受け取ったカードに書いてあった細川朝男(野間口徹)(主役手塚菜奈(原田知世)の戸籍上の夫)を殺すことを早く実行するよう脅されていた久住(袴田吉彦)は細川ともみあいになり、エレベーターピットに転落。二人とも死亡?

ところで彼らの住むマンション、「Chiunque(キウンクエ)蔵前」ですが、マンションの名称として珍しいなと思っていましたが、Chiunqueとはイタリア語で「誰でも」という意味のようです。やはりマンションの名称としては意味不明です。何かの小ネタでしょうか。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村


ドラマランキング

(C)日本テレビ/MANTAN WEBより転載

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.