ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

ドラマ「ミストレス」第9話までの寸評

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

このドラマは4人の女性主人公たちのそれぞれの愛の形を描いた恋愛もののドラマです。
その中にミステリータッチな展開も含んでいます。

第9話でそれぞれに大変な状況になってしまいました。

4人の中でも筆頭の主人公は長谷川京子演じる開業医の柴崎香織です。
末期がん患者(光一郎)と不倫関係になり、頼まれるまま自殺用のモルヒネを用意し、そのまま自殺されます。その後、光一郎の息子とも恋愛関係になり、光一郎の妻にすべてを知られ、自殺ほう助を警察に通報され、取り調べを受けるという絶体絶命。

2番目の主人公、野口友美(水野美紀)は海外に単身赴任していた夫(俊哉)が事故死したが死体が上がらないため、7年経ちやっと死亡が認められ、5千万の保険金が下りる。その途端に無言電話がかかったり、結婚詐欺が疑われる安岡(甲本雅裕)が現れたりする中、その海外で俊哉との間に子供ができたという女ミキ(筧美和子)が登場、保険金の半分を要求される。結局、安岡は結婚詐欺ではないが、前妻との離婚調停中で、ミキも何とか撃退するが、やはり保険金の半分は渡そうとミキのホテルに赴き、そこでミキ達といる俊哉を発見。行方不明で死んだことになっている場合はまず生きている、というドラマのお約束でした。そういった中、安岡親子と4人でいるところに俊哉が押しかけてきます。

原田冴子(玄理)(ビジネスウーマン)は夫悟志(佐藤隆太)との間に子供ができずにいたところ、仕事のストレスで、部下と一夜の間違いを起こし、妊娠してしまう。
夫に隠し続ける苦しさに耐え切れず、とうとう悟志に告白。悟志から離婚を切り出される。

肉食系ジムトレーナー水島樹里(大政絢)はジムの会員でレズビアンの須藤玲(篠田麻里子)と知り合いレズビアン+本当の愛に目覚める。玲がレズビアンの相手と結婚するので、一度別れるが、玲を忘れられず、また関係が復活する。

私が恋愛ものが苦手なせいもあり、香織が光一郎の息子と何度もついたり離れたりすることや、樹里と玲がまたよりをもどすことがどうにもはがゆい、というか理解しがたいのですが、これが恋愛ものの醍醐味なのでしょうか。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング

NHK公式ホームページより

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.