ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」最終話までの寸評

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

ゲイで女装家の高校教師「原田のぶお」(古田新太)はすい臓がん?で余命も過ぎている状態。教師もやめる。
生徒たちは「のぶお」がやり残したことの一つ、「生徒たちの卒業証書を渡すこと」を実現させる。
そのシーンで他の学園物でもよくやる、卒業証書を渡しながらの一言が感動的でした。
1年半後の本当の卒業式にまだ「のぶお」が元気に生きていて、卒業式に参加しようとして走る、というなんともホラーなシーンが最後でした。
外見も強烈な女装の先生を主役に持ってきているという、完全なコメディですが、
学園物の王道を外さないストーリー展開でした。(反抗的な生徒たちを一人一人問題を解決してやり、生徒を先生のファンにするという)

荒川良良・大倉孝二・シソンヌじろうが先生役でコメディタッチ全開のやり取りも、てんぽがよく、さすが達者でした。
残念だったのは松下奈緒演じる永井先生が「原田のぶお」に完全に食われてしまって、影が薄かったこと。
それと生徒たちの反抗振りがちょっとぬるかったような。

始めは見ることに抵抗があったドラマでしたが、さすが古田新太でした。
楽しいドラマでした。

主題歌はガールズバンドのコインロッカーズの「憂鬱な空が好きなんだ」元気が出る曲です。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング


(C)日本テレビ/MANTAN WEBより



(C)日本テレビ/MANTAN WEBより

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.