ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

ドラマ「集団左遷」最終話までの寸評

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。 「とうとう副頭取の座にまで上り詰めた横山(三上博史)。島津議員(石丸謙二郎)への献金の記録が書かれた手帳を渡せばすべてを水に流すという横山だが、片岡(福山雅治)は突っぱねる。 梅原(尾美としのり)は最後の手段としてマスコミに告発することを片岡に提案。会社の不正を自分たちの世代で断ち切るべく、決意を固めた片岡は、真山(香川照之)とともに手帳の裏取りを進めていく。しかし、それを知った横山の非情な仕打ちが襲いかかる。 果たして自分たちがやろうとしていることは正しいのか、三友の為になるのか、部下の為になるのか、お客様の為になるのか、葛藤する片岡の最後の戦いが始まる。」 (番組HPより転載) ということで、横山副頭取もとんでも役員ですが、片岡もある意味とんでも行員です。ドラマだから許されるのでしょうか。何でもありというか、とんでもバトルロワイヤルです。 「三友」なんてまぎわらしい銀行名を使うのがまずいですな。ドラマや映画ではよく実在の大手社名をちょっとひねって使われますが、今回はアウトでしょう。 三井住友銀行の口座を解約したくなりました。 なぜこんなに後味が悪いドラマになってしまったのか、原作がそうなっているのでしょうが、いかにも横山副頭取は悪い。その意味で三上博史の演技がうまかったということでしょうが、彼の描く三友銀行の未来図はそれなりに説得力はありますが、それを実現するために姑息な・汚いことをやりすぎました。 対する片岡は一行員で、しかも「半沢直樹」のようにきっぱりとした正義漢ではありません。ふらつきながら、なんとなく反横山派に走ってしまったところがあり、その辺が視聴していてあと一つ爽快感が得られなかった気がして、残念です。 TBSの次期日曜ドラマは池井戸潤の「ノーサイドゲーム」大泉洋と松たか子主演です。 日曜劇場得意の池井戸潤をまた持ってきましたが、柳の下にドジョウはいるのでしょうか。 日本ブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ドラマランキング
(C)TBS/MANTAN WEBより

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.