ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

新ドラマ「凪のお暇」

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。

TBS金曜の新ドラマ「凪のお暇」です。
原作は、月刊誌 「Elegance イブ」(秋田書店) で連載中のコナリミサトの漫画です。
「主人公の大島凪 (おおしま なぎ) を演じるのは、黒木華。TBS の連続ドラマで主演を務めるのは 『重版出来!』(2016年) 以来3年ぶりとなる。ジャンルを問わず多彩な役柄を自在にこなす黒木が今作で演じる凪は、都内にある家電メーカーで働く28歳。いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている “真面目で気が弱く優しい” 良い人代表の女性だ。しかし、場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。「私の人生、これでいいのだろうか…」 と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図ろうとする――。
さらに、凪の元カレ・我聞慎二 (がもん しんじ) 役は 高橋一生。そして人生をリセットした凪が新たな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・安良城ゴン (あらしろ ごん) は 中村倫也 が演じる。」
(以上番組HPより転載)
なんとも不思議なドラマです。
主人公の凪はわりと普通のOLです。
決して美人の設定ではありませんが、女子社員に大人気の慎二が彼氏です。
いろいろなことが重ねあってプッツン来て、人生リセットはわからないではありませんが、、、
慎二を演じるのは高橋一生です。一時結婚したいとか抱かれたい男No1でしたが、最近はとんと鋭さが消え去り、ふにゃふにゃ感だけが残ってしまいました。
前クールのドラマ「東京独身男子」でも煮え切らない男の役でした。
高橋一生は「結婚したい男・抱かれたい男」キャラを脱皮して、イメチェンを図っている最中のようです。
しかしこのドラマの役、いやな奴情けない奴感満載ですが、どうも好感度ありません。ドラマの後半に向かってキャラ変するのでしょうが、どうも入りがよくありません。
逆に「安良城ゴン」役の中村倫也はふにゃふにゃ感たっぷり役者として出てきましたが、
今や一本筋が通ったようなさわやか役者として(まだまだバイプレーヤーですが)ポジションを築きつつあります。(テレ東金曜夜中のドラマ「Iターン」にも出演中です)

現作を知らないのでなんとも言えませんが、凪に慎二とゴンが絡む恋愛ドラマになるのでしょうか。黒木華は達者な役者ですが、単純な恋愛ドラマは似合わないような気がします。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング

(C)TBS/MANTAN WEBより

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.