ウォッチング・デッド

TVドラマ好きっ!

未分類

今シーズンのドラマのミスキャスト?

更新日:

おはようございます。ニーガン・モーガンです。
今シーズンも夜中のドラマを含めれば、40本以上のドラマが制作・放送されています。
私はそれらのすべてをカバーしているわけではありませんが、
最初の数回を見て、見るのを止めたものを含めて9割がたのドラマは見ています。
それらのドラマでは主演クラスプラスレギュラーを入れると、数百人の役者が出演しています。
それらをいちいちあげつらってはきりがないのですが、特に今シーズンのドラマの中で、残念な配役・役者をピックアップしてみました。

以下はあくまで個人の主観です。

⓵「Heaven?」の志尊淳はNHKの「女子的生活」ではトランスジェンダーの小川みきを演じ、どう見てもかわいい女の子役を熱演。NHKの朝ドラ「半分青い」では漫画家志望のゲイ役をこなしていました。それが今回の「Heaven?]では、、、そもそもドラマ自体かなり意味不明なドラマです。墓場の真ん中にフランスレストランをオーナー(石原さとみ)の趣味で作る、どたばた喜劇ですが、演出に毎度毎度キャストの頭の上にCGの文字が浮かぶ意味不明さ。
びっくりなのが、志尊淳演じるコミドラン(補助のウェイター)河合太一の存在です。
ひたすらうるさい・軽薄・いい加減とコメディなのでありなのでしょうが、いい大人とは思えないとんでも演出です。
岸部一徳や勝村正信らが達者な演技で、しっかりコメディしているのに、この志尊淳の存在がぶち壊しています。志尊淳の個性が生かせず残念な演出です。

⓶「ベビーシッター・ギン」のゆりやんレトリィバァ。
お笑い芸人がよくドラマに出演しますが、総じて皆さん演技は達者です。
しかし今回のゆりやんレトリィバァはアウトです。
ドラマは大野拓郎演じる女装(どう見てもメリーポピンズです)のベビーシッターが子守の仕事を通じて客の悩みやトラブルを解決していく、人情ドラマです。
ゆりやんはギンの妹役ですが、ぐうたらで何もせず不平ばかりいっているのは、そのような役なのでよいのですが、演技が下手で、ひたすらうるさいという完全なミスキャストでした。

⓷「監察医 朝顔」の主任教授夏目茶子役の山口智子。
朝顔が務める大学法医学教室の主任教授なのに、しょっちゅう不在です。海外旅行によく行っているようです。
原作ではどう描かれているのか不明ですが、ちゃらちゃらした挙措とかこんな教授不要です。上野樹里や時任三郎が一生懸命シリアスにドラマ作りをしているのに、茶子の存在でドラマがコメディ化してしまいます。一人だけドラマの中で浮いています。
これも残念です。

⓸「ボイス 110緊急指令室」の真木よう子。
何回も書いてます。演技がへたというか、話せない、滑舌悪い。
「SP」の時のように体を使う役ならまだしも、指令室でインカムをつけて、警官に言葉で指示する役はちょっと真木よう子には無理でしょう。

以上、今シーズンの残念な人たちでした。
残念な原因は俳優の演技力であったり、演出の失敗であったりします。
上記の⓵⓶⓷はこの役いなくてもドラマが成り立つレベルですが、
⓸の真木よう子は主役です。その意味でも残念です。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング

(C)TBS/MANTAN WEBより
(C)NHK/MANTAN WEBより
(C)フジテレビ/MANTAN WEBより
(C)日本テレビ/MANTAN WEBより

-未分類

Copyright© ウォッチング・デッド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.